{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

ぼくにはこれしかなかった

¥1,540 税込

送料についてはこちら

岩手県盛岡市紺屋町にある書店、BOOKNERD。店主である早坂大輔さんが2017年にオープンし、海外で買い付けたアートブックやオリジナルグッズなど"本のオタク"ならではの視点でセレクトされた品々が光るお店です。 そんな早坂さんがこれまでの半生を綴った本を出版。タイトルは「ぼくにはこれしかなかった」。本屋を開業するにあたっての経緯や思いなどを赤裸々に語っています。まっすぐ見つめた視線の先に映し出されたものが言葉となり、本だけでなく、人生をどう生きるのかということにも繋がるドキュメンタリー作品のような一冊。 著者を形作る50冊の本も収録おり、こちらも見逃せない内容に。 レイモンド・マンゴーの「就職しないで生きるには」を目指し執筆されたという本著は、少し道に迷ったり光を見失ったりしたときに度々読み返したくなる気持ちになります。 そして、この素晴らしい表紙も魅力のひとつ。 yack yack booksでご購入いただいた方には、もれなく特製ブックマーク(しおり)とyack yack booksのちょっとした"はじまりの物語"を添えてお届けいたします。 著者:早坂大輔 出版社:木楽舎